風災被害の調査でドローン撮影!その効果とメリットとは?

ドローン撮影火災保険申請メリット

ここ数年で流行だしドローンという名前を聞いた事があっても
実際に目の前で見たり、操作をした事がある人は少ないのではないでしょうか?

【ドローン撮影】は、無人航空機やUAV、マルチコプターなどと呼ばれる
ドローンDrone)」を使って、空撮をすること全般を指します。
いわゆるカメラ付き空中ラジコンみたいなものですね♪

しかし、このドローン撮影…
盗撮なども考えられる訳ですから、普通に考えたら怖いですよね…笑
しかし!弊社では個人利用ではなくスムーズに現地調査を行い、
見落としなく完璧に損傷個所を発見する為に、このドローン撮影技術を導入し
しっかりと国土交通省認可済みでの作業ですので、ご安心下さいませ♪

ドローン撮影とは?何がそんなに良いの?

なぜ、そのドローン撮影が良いかというと
普段だと絶対に目に付かない箇所や侵入困難な場所でも
ドローン撮影を行う事で全ての調査を行う事が出来るほか、
その場でお客様にご確認して頂く事も出来るのは最大のメリットです。
・庭の手入れをしていなくて入るのが大変…
・あまり敷地内をウロウロされたくない…
・屋根に上れるのは怖いので嫌だ…
・損傷個所が激しく調査するには危険すぎる…
など
こういう場合にも最適な調査手段とも言えますね♪

また、悪質な業者は屋根に上って調査を行い
その場でわざと壊してから損傷個所が元からあったかの様に見せる
悪徳業者も大変多いので注意が必要です…。

その点、弊社では修理以外の現地調査では屋根に上ったりする事はなく
お客様にとっても安心してご依頼して頂ける調査方法になっております♪

ドローン撮影が保険金高額アップの鍵になります!

もちろん弊社の現場スタッフは優秀で損傷個所を発見するだけではなく
これは本当に風災被害か?ただの経年劣化か?など
瞬時に判断するスキルを身に付けておりますが、
それだけでは限界も有りますので、そこでドローン撮影の出番なのです!

プロの目利きと判断力、そして弊社独自のドローン撮影を合わせる事で
通常の受給額よりも高額の受給額へと変わっていきます♪

もちろん見積り金額に関しては不当な請求を保険会社にする訳ではなく
弊社の顧問弁護士のご指導の元、正当な金額の申請を致しますので
その点も詐欺業者や悪徳業者と違いますので、ご安心下さいませ♪

タイトルとURLをコピーしました